女性の年齢で「売れ残り」って何歳

女性の年齢で「売れ残り」って何歳から!?3つの視点から考察!

結婚、婚活の世界では男女ともに「売れ残り」とう言葉が登場することがありますが、その定義についてはハッキリ決まっているわけではありません。そこで、3つの視点から、女性は何歳くらいから売れ残りの年齢と言えるのか考察してみます。

 

年齢で「売れ残り

 

女性の年齢で売れ残りって何歳から?

 

  1. 現代は昔より確実に晩婚化しているので
  2.  

  3. 出産に適した年齢で考えると
  4.  

  5. 男性の見た目の好みでは
  6.  

  7. まとめ

 

現代は昔より確実に晩婚化しているので

これは一般論として、婚活のマーケットでは、
男性も女性も売れ残りと言われるのは40歳オーバーから

言われていますね。

 

ただ、現代はどんどん晩婚化している時代で、
アラフォー婚活なんてのも普通になってきています。
アラフォーあたりが好みって男性だってもちろんいます。

 

当ブログで紹介している出会いでも書いているとおり、
大切なのは、自分を求めてくれる人との出会いを作ることなので、
あまり悲観的にならず前向きに活動していくことが大事ですね。

 

 

出産に適した年齢で考えると

一般的には35歳をすぎると「高齢出産」と呼ばれるそうですが、
これはあくまでも一般論であって、35歳をすぎたら
妊娠・出産できないというわけではありません。

 

「売れ残り」というフレーズを出産適齢期という観点でみると
35歳前後となるのかもしれません。

 

近年は、生田智子さん、辺見えみりさん、宮沢りえさんなど
高齢出産の芸能人も多いですよね。

 

高齢出産

 

上図のようなデータもあり、
25〜29歳が出産年齢としては一番多く、
次に多いのが30〜34歳となっています。

 

 

男性の見た目の好みでは

男性の見た目の好みという観点では、
どのくらいの年齢が好みなのかは
男性によって変わりますので、確実な答えはありません。

 

「男の人って若い子が好みなんでしょ?」と思ってる女性もいそうですが、
私の婚活経験上、男性も婚活者であれば、
いわゆる20代前半のような「若い子」を狙ってる男性は多くありません。

 

若い子が好きなのは、遊びの恋愛がしたい男性とか、
モノスゴイ尋常じゃないほどのお金持ちくらいです。

 

まともな婚活男性ならば、
自分と近い年齢の女性に親しみを感じています。

 

なので、男性が好む結婚相手の年齢というのは
強いていうならば、出産についてのところと同じで
やはり25〜34歳くらいじゃないでしょうか。

 

けど、年齢が高くても若く見える方はいますし、
その逆もあるでしょうから、
何歳くらいの見た目がモテるか、モテないか、
というのは難しい問題ではありますね。

 

 

まとめ

大きくまとめると、女性に関しては35歳以上くらいの年齢から
売れ残りと呼ばれるのが一般的かもしれません。

 

ただし、それ以上の年齢だからといって、結婚を諦めるのは早すぎます。
上記でも書きましたが、大切なのは、あなたを好んでくれる男性との
出会いを作っていくことです。当サイトではその方法や手順を書いています。

 

もちろん現実的には、遅くなればなるほど不利になる可能性は高まりますので
できる限り早く、簡単にできることから行動していきましょう!

 

 

<関連記事>

 

 

Top⇒売れ残り女が無料婚活サイトから結婚したシンプルな3つの手順!