売れ残りの特徴と結婚

売れ残ってしまう女の特徴6パターン!それでも結婚できる?

売れ残りの特徴

結婚や婚活者の定義としての「売れ残り」が

どのくらいの年齢をさすのかは分かりませんが、
よく言われるところの売れ残りの女の特徴をまとめてみました!

 

 

売れ残り女の特徴6パターン!

 

  1. 理想が高くて理想を捨てられない
  2.  

  3. 無意識に上から目線になっている?
  4.  

  5. 自意識過剰(まだまだ若くてモテるつもりでいる)
  6.  

  7. 彼氏いない歴が長くて性格がオタク化した
  8.  

  9. ファッションやメイクなど、自分磨きを放棄
  10.  

  11. もはや結婚を諦めている

 

1.理想が高くて理想を捨てられない

私もそうでしたが、おそらくですが、婚活に失敗している女性の多くが
「理想を捨てきれない」ということがあてはまるんじゃないかと思います。

 

 

「さすがに年収1000万以上じゃなきゃ嫌だ!」ってほどではないにしろ、
見た目とか、性格的な部分で男性に文句をつける癖がついてしまい、
ほんのちょっと考え方を変えればうまくいくところを、厳しい目を持ちすぎたせいで失敗。。

 

 

これではやはり売れ残りになってしまいますね。

 

 

もちろん女性として結婚は重要なものですし、曲げられない理想もあるとは思いますが、
時には、譲れる条件と譲れない条件なんかを時間を取って考えてみるのもよいと思います。

 

 

その際、私が推奨する無料のネット婚活サイトを使った方法では、
プロフィールを作る際に理想のタイプなども考えることになるので、
色々と見つめ直す良い機会にもなりますよ!

 

 

<関連記事>
「30代彼氏なし」女性が結婚を現実にするたった1つの重要なこと!

 

 

2.無意識に上から目線になっている?

歳を取ると、どうしても若い人間に対して、上から目線になったり、
批判的になってしまう方が多いですよね。
これは女性よりは男性の方が多いかもしれませんが。

 

 

自覚があって、話す人によってコントロールできる人なら良いですが、
無意識で人に対して上から目線を出してしまう人がモテるわけはありませんので、
「もしかしたら私そうかも?」と思う方は少しでも気をつけるのがよいかもしれません。

 

 

3.自意識過剰(まだまだ若くてモテるつもりでいる)

自意識過剰というか、

 

 

20代後半くらいの頃なら、まだ「若い」と言い張ることもできますが、アラサー、30代に突入すると、さすがにもう周囲の男性は「若い」とは認めてくれません。

 

 

もちろん、お世辞で言ってくれる方はいますが、
それは真に受けてはいけませんよね。

 

 

私も、学生時代の男友達なんかとたまに会って話したりすると
「30代はもうババアだ」なんて発言も聞きますから、
いつまでも若い気分でいるのはとても危険です。

 

 

「まだまだイケる!」なんて思っていると、アッという間に売れ残りコースです。。

 

 

4.彼氏いない歴が長くて性格がオタク化した

私が危なくこれになりそうでしたが(まぁ今でもオタク女ですが)
彼氏いない期間がそれなりにあると、それが普通になってしまい
どうしてもインドアな生活になりやすくなる傾向が出てくる思います。

 

 

近年は特にそんな女性は多いように思えます。

 

 

もちろん、例えば、何かのドラマとかネットとか漫画とかアニメとか、
そういうのに趣味としてハマるのは悪いことではないと思いますが、
現実逃避のレベルにまでなっていしまうと、戻ってくるのが大変なので、
手遅れ(売れ残り女)になる前になんとかしないと、ですね。

 

 

5.ファッションやメイクなど、自分磨きを放棄

自分磨きなんていうと、雑誌やメディアに踊らされてそうなフレーズですが、
たとえ30歳以上になったとしても、あまり手を抜きすぎて生活するのは
癖になるのでよくないですね。

 

 

ファッションもメイクも、無理する必要はないと思いますが、
自分(の年齢)に合うようなものを研究していくことは大事だと思います。

 

 

6.もはや結婚を諦めている

諦めたら結婚はもちろんできませんので、
最後はやっぱり行動しなきゃですね!!

 

 

売れ残り女がイケメン外国人と出会い、結婚した衝撃の事例!

 

 

Topへ⇒売れ残り女が無料婚活サイトから結婚したシンプルな3つの手順!